スーパーPフォースはEDと早漏をダブルで改善できるバイアグラのジェネリックです。どちらも男性にすると深刻な悩みなのでスーパーPフォースを使って治しちゃいましょう。当サイトでは早漏に関する情報をお届けします。

スーパーPフォースとメナリーニ社製品と異常時の対応

スーパーPフォースは、EDと早漏の両方を治療する薬です。
早漏を防止する薬としてはメナリーニ社から販売されているプリリジーがよく知られていますが、スーパーPフォースはバイアグラの成分であるシルデナフィルに早漏防止の成分として使用されるプリリジーの主成分でもあるダポキセチンの両方を配合した新型のジェネリック医薬品として知られています。
EDと早漏の両方を改善できるということから人気のある医薬品です。
ED治療薬と早漏治療薬を別々に使用した場合、充分な改善効果が得られなくなるという人もいます。
そうした人の悩みを解決するのにスーパーPフォースの服用が適しています。
薬の効果については、1回の服用で4時間から5時間程度までは持続します。
バイアグラの成分であるシルデナフィルはバイアグラの場合は100mgほど含まれていますが、日本人の場合は50mgか25mgくらいの量でも効果は発揮する傾向があります。
服用して最初のうちは様子見のつもりで2分の1くらいの量に割って飲むという方法もあります。
スーパーPフォースの副作用についてですが、重大な副作用こそないものの頭痛・顔のほてり・腹痛・血圧の変化などの副作用が報告されています。
症状が比較的多岐にわたっていますので、異常を感じた場合は医師による診察を受けるようにしたほうが望ましいでしょう。
個人輸入のみ購入することが出来ますので、服用の際には注意する必要があります。
副作用による症状については、基本的には数時間程度で収まることが多いとされます。
ただ服用後においての車の運転などは落ち着くまでしないほうがよいとされています。
なお、心臓などに持病を抱える人の服用やてんかんなどの発作を引き起こしたことがある人の服用などは禁じられています。

関連記事